カードローン比較大辞典

お金を借りたくなった時、
カードローンは非常に便利です。
最近ではATMも多いため、
必要な時にすぐにお金が手に入り、便利さが際立っています。

そんなカードローンも提供会社により様々な種類がありますが、
ここでは最も人気のあるカードローンを紹介します。

  1. プロミス(SMBCコンシューマーファイナンス株式会社)

    (実質年率:4.5~17.8%/最大融資枠:1~500万円/担保・保証人:原則不要)

  2. モビット(株式会社モビット)

    (実質年率:4.8~18.0%/最大融資枠:1~500万円/担保・保証人:原則不要)

  3. プロミスレディース(SMBCコンシューマーファイナンス株式会社)

    (実質年率:4.5~17.8%/最大融資枠:1~500万円/担保・保証人:原則不要)

カードローンとは

カードローンとは、簡単に言うと、住宅ローンや自動車ローンなどのような面倒な手続きや担保が必要なローンではなく、無担保で審査もわりかし早く済み、借りる方本人の信用度などを条件にお金を貸してくれるローンです。そのかわり、借入金利がやや高めなのが特徴です。
借入金利は、最大18%までとなっていますが、競争原理が働いて、今では、カードローンでも金利がお得な会社も出てきています。
また社員だけでなく。フリーター・学生などでも、一定の条件さえあれば作ることが出来ます。
前年度の源泉徴収や直近の給与明細が必要な場合もあります。
しかし数年前にできた、改正貸金法により、大部分のカードローン会社は貸す方の年収の1/3までしか貸すことができなくなりました。
ここで問題なのが1/3がどこまでを指すかということです。1社しか借り入れが無い場合は年収の1/3まで、審査対象ですが、複数社借り入れがある場合は、合算されての年収の1/3になるわけです。
一部対象外なのは、銀行系カードローンです。銀行系カードローンは、改正貸金法の対象外ですが、一般的な専業カードローン会社と審査などの面では、変わりなく感じます。
申し込みから借入まで最短で半日もたたないで、お金を融資してくれている会社もありますので、是非、インターネットからの申し込みをご利用してみては、如何でしょうか?
最後に、申し込むのは無料で審査も無料です。審査が通っても使い道、返済方法など計画的にして下さい。
参考→50万円借りる

サブコンテンツ

このページの先頭へ